中国のチベット人銃殺事件:ホームズの対中国☆ホームズで中国のチベット人銃殺事件を解説!



トップ>カテゴリ: 対中国☆ホームズ >中国のチベット人銃殺事件

2006年10月26日

中国のチベット人銃殺事件

ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


絶対に見過ごせない中国チベット人銃撃事件
(記事は最後に掲載)

この驚愕動画を見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc&NR

[チベット中国共産党との関係史]

まず忘れていけないのはチベットが歴史的に今まで
ただの一度も中国の一部になったことはないという
ことです。

先の大戦でもチベットは中立であり、我が国と戦火
を交えてはいません。

1947年 第1回アジア諸国会議に独立国として
      参加。毛沢東もこの時はこれを認めて      
      いる。アメリカ、イギリスの欧米先進
      国もチベット発行のパスポートを承認
      しているので自他共に認める独立国で
      あった。

1949年 「チベットは中国の一部であり駐留す
       る外国勢力からチベットを守るため
       人民解放軍を進駐させる」

      と中国共産党が一方的に宣言。

      チベット政府は当然これに強く抗議。

チベットは「世界の屋根」と呼ばれるとおり、国土
は海抜4500m(富士山より高いのです!)、
酸素はわれわれが暮らす平地の三分の二です。

人民解放軍は標高1000mから軍事訓練をし、
2000m、3000mと高度を上げていき、空気
の薄いかの地で戦えるよう十分な下準備をしました。

1950年 三万五千の人民解放軍がチベット侵略
      開始。平和愛好国家のチベット軍が太
      刀打ちできるはずもなく壊滅。

英国などの外国勢力も国連もこの侵略にははなはだ
無力だったことは記憶しておいてよい。

1951年 中国は17箇条協定により、人民解放
      軍を駐留させる。

 毛沢東、ダライラマとの会談で宗教の徹底排除を
 示唆。国民の5人に1人が僧侶という平和的宗教
 国家から中心の仏教を失えば、国はおのずと瓦解
 するし、自らの犯した犯罪的侵略行為を隠蔽する
 こともできると踏んでの発言と推察できる。

 この宗教排除の圧政にはさまざまな抵抗運動が続
 けられたのです。

1959年 首都ラサで大規模なデモ(ラサ決起)
      中共軍が大弾圧(血塗られた金曜日)

 ダライラマ、インドに亡命し亡命政権を樹立。

中共、民主革命をチベットで開始。民衆を階層分け
し富裕階級を徹底して抹殺していきます。
(どこが民主革命なのか!)

その柱は「密告制度」と「人民裁判(公開裁判)」

親子兄弟親戚を問わず、罪を密告し糾弾するという
おぞましい制度です。罪を問われた者は人民集会に
呼び出され、あらかじめ作成された中国の資料に沿
って、ありとあらゆる辱めを受けなくてはなりませ
んでした。その際に、集まった者で、同情を寄せた
り非難の矛先の鈍い者は、今度は自分がその糾弾を
受ける立場にならなくてはならないのです。

犯罪者と認定された者は、公開処刑が待っていまし
た。その公開処刑は、はりつけ、生体解剖、生き埋
め、斬首などなど。目に釘を刺されて処刑された者
さえいます。後頭部を打ち抜かれ散らばった脳を見
ながら「見ろ、花が咲いた。」と笑う人民軍兵士た
ち。

特に宗教の排除を目指した人民軍は、僧侶に対して
徹底した弾圧を敷きました。

僧侶の首を絞める重しには仏像が使われました。

また民衆からの尊敬の念を薄めさせる目的で、僧侶
を民衆の前で牛馬のように扱い、排泄物を飲食させ
たりもしました。

まさにこの世の地獄のような光景が展開されていた
のです。

こうした掃討作戦により、チベットの寺院の99%
が破壊、15万人とも言われた僧侶は千人単位まで
減少しました。

しかもこの処刑は、恐怖心を植え付け抵抗するのを
防ぐ算段から公開、というより見ることを強制され
たのです。子供自身が自分の親の射殺を命じられた
報告さえあります。

次の世代を担う子供らは中国に連れて行かれ再び戻
ってこないといいます。代わりに中国は人民のチベ
ット移住を奨励。今やチベット人に比べ中国人の総
数が多くなったとの事です。混血化もすすみ、チベ
ットは限りなく、民族浄化されつつあるのです。

そして、今なおダライラマを頼り、亡命を企て失敗
した者、デモ活動に参加した者などには拷問が続け
られているのです。

今回明らかになった報道はその逃れられぬ実態を証
明しています。

国連の人権委員会は、「幻」の南京大虐殺を追いか
けるより、いま目の前にある深刻な大虐殺に目を向
けなくてはなりません。

 



中国兵に銃撃されたチベット族の子どもたち、
                     恐怖を語る=インド
【ニューデリー23日】

中国国境警備兵が9月30日、チベット自治区から
ヒマラヤ山脈を徒歩で越えてネパール入りしようと
した75人のチベット族の一団に発砲し、死者が出
た事件で、難を逃れネパール経由でインド入りした

チベット族41人の中の子どもたちが23日、当地
で記者会見し、恐怖の模様を語った。

9歳のノルツォは通訳を通して「中国人が自分を捕
まえるのではないかと心配で、そのことばかり考え
続けた」と語った。最年少の6歳で、ノルツォのい
とこのデキ・パンツォはうつむき、泣きそうになり
ながら恐怖の逃避行について話し
、記者から「怖か
ったか」と尋ねられると、うなず
いて「はい」とつ
ぶやいた。事件では17歳の尼僧
が撃たれて死亡し
たが、尼僧とは幼友達だったとい
う16歳の少女は
「彼女が撃たれたのを4日後に知
り、悲しかった」
と話した。

一団のうち子ども14人を含む32人の消息が依然
として分かっていない。記者会見を開いた「チベッ
ト人権民主センター」の関係者は、9人の子どもが
中国当局に拘束されたと述べ、雪の中で死亡した人
もいるかもしれないと語った。

中国側は事件について、国境警備兵は自衛行動を取
ったと主張。しかし、ルーマニアのテレビ局は14
日、雪の上を一列になって歩くチベット族の一団に
警備兵が遠距離から銃撃を加えている様子を収めた
ビデオ映像を放映した。

チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世が1
959年にインドに亡命して以来、ヒマラヤを越え
るチベット族の越境者は毎年約2500人に上りそ
の半数以上は子どもとされる。〔AFP=時事〕

10月24日  時事通信社


中国の人権蹂躙映像、世界へ 
       チベット亡命少年僧ら銃殺 
【北京=福島香織】

9月末に中国チベット自治区とネパールの国境近く
で亡命を試みたチベット尼僧(25)や少年僧(1
5)らが、中国の国境警備隊の銃撃を受け少なくと
も2人が死亡した事件の映像が世界中で放映され、
国際社会を騒然とさせている。

北京五輪を控え「和諧(わかい)(調和のとれた)
社会」構築という胡錦濤政権が提唱する“理想”の
陰で行われている中国の人権蹂躙(じゅうりん)に
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)も調査を
開始、米国などが非難の声を上げ始めている。

映像はルーマニアの登山家、セルゲイ氏が偶然撮影
したものをルーマニア民放局が14日に放映。その
後、日本を含む各国でも放映され、米国の動画投稿
サイト「ユーチューブ」などインターネットの映像
配信で世界中を駆け巡っている。

現場はエベレストに近いチョオーユー峰のベースキ
ャンプから見渡せる氷河。映像は9月30日早朝、
氷河の上を1列に並んでネパール国境のナンパラ峠
に向かって歩いている約30人の行列を見下ろすよ
うに撮影されている。警告発砲音が響いた後、次の
発砲音で先頭の尼僧が倒れた。カメラは銃を構える
中国兵士の姿、続く発砲で行列の最後尾の少年僧が
倒れる様子、倒れた人を抱き上げる兵士の姿をとら
え、目撃した登山家の「犬のように撃ち殺された」
というコメントが流れる。

セルゲイ氏がテレビのインタビューに答えたところ
によると、一行はチベット仏教徒でダライ・ラマ1
4世に会うために亡命を敢行した。セルゲイ氏は兵
士の襲撃を逃れた亡命者を助け、食料や衣類を分け
与えたという。

この事件について12日に中国当局は、兵士が違法
越境者に対し引き返すように説得したものの「(抵
抗したため)発砲した。正当防衛だ」との公式見解
を発表。1人が死亡、2人が負傷したとしている。

しかし、映像が公開されたことで、亡命者の約半分
が6〜10歳の子供で、無防備な状態を背後から銃
撃されたことが判明。チベットの難民組織など複数
の人権団体の情報を総合すると、亡命者は全部で7
3人で、ネパールにたどりついたのは43人。その
ほかは子供を中心に相当数が当局に拘束されている
という。
(産経新聞) - 10月22日


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 収容所大陸・中国  [ 外交と安全保障をクロフネが考えてみた。 ]   2006年10月26日 21:44
 最近、2ch(ネット巨大掲示板)へ行っていなかったので知らなかったのだが、ヒマラヤ山中で亡命をはかろうとした無抵抗のチベット人を中国兵が射殺するというショッキングな映像がネットで公開され、世界中で話題になって??le="!
2. 銃殺事件 報道  [ ☆★何でもトウェンティ ★☆ ]   2007年04月19日 03:35
中国のチベット人銃殺事件についてホームズが解説!:対中国ホームズ ... 中国のチベット人銃殺事件. ホームズ、今日の「とっておき話」の. ホームセンターからは ... 今回明らかになった報道はその逃れられぬ実態を証. 明しています。 ...
3. 銃殺事件 日本  [ ☆★何でもトウェンティ ★☆ ]   2007年04月19日 04:40
中国のチベット人銃殺事件についてホームズが解説!:対中国ホームズ ... 中国のチベット人銃殺事件. ホームズ、今日の「とっておき話」の. ホームセンターからは ... ホームズ日本車 (1) ホームズニュース (12) 母の日 (1) ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク