ホームズ☆痛風をホームズがこのブログで語ります!ホームズ☆痛風はおまかせください!!



トップ>カテゴリー:ホームズ☆痛風

ホームズ☆痛風

ホームズ☆痛風についてのページです。
ホームズ☆痛風について新着順に記事を並べています。

ホームズ☆痛風

2006年03月23日
偽痛風
同僚が一年ほどまえ、
右足の親指付近に 痛みを感じ、
しだいにポッコリとはれて、歩くのも ままならなくなった。
 痛みは相当にひどいらしく 夜も眠れないと言ってました。

 医者で調べてもらっても原因不明。
われわれ周囲は、霜焼けからばい菌が入ったとか、
 かなり怪しい診断を下しましたが、
 「痛風」だろうというのが一番説得力を持ちました。

 しかし、尿酸は正常で痛風ではないとのこと。
 結局痛み止めでしだいに痛みもはれもひき、
 原因不明の一時病(?)ということになり
 本人もだんだん忘れていったのでした。

 BUT,今年もやってきた同じ症状。

 親指付近がボコッと腫れ、
痛みが昨年同様 相当ひどいらしい。
 われわれはまた、いろいろ推理をめぐらしましたが、
 この時期に発生するということで、
 この時期だけ、
特別に何かしている事とかなんかないのかと 聞いてみたのです。

 すると・・・ 花粉症の薬を服用しているくらいかなあとの話。

 薬の副作用か!
 「今度医者に言ったとき聞け。」
で、とうとう分かったのだ。病名が。

 彼の指周辺に
ポツポツと白く噴出している あとをみて、
検査の結果わかったのです。

 ピロリン酸カルシウム結晶が関節に沈殿し、
そいつが 神経を圧迫して激痛をひきおこしていたとのこと。
 「偽痛風」「軟骨石灰化症」とも呼ばれるらしい。

 分かったのはいいが、でも原因は不明。
 根本的な治療法もないとの悲しい説明。
腫れた関節付近に針(?)をさし、
カルシウム結晶を 吸引するらしいのだが、
これがまた、歯ぎしりするくらい 痛いらしい。
 しかも、また来週行って、搾り取るのだとの事。

難病にかかった同僚に
ただただわれわれは同情したのです。
Categories
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク