映画DVD☆ホームズをホームズがこのブログで語ります!映画DVD☆ホームズはおまかせください!!



トップ>カテゴリー:映画DVD☆ホームズ

映画DVD☆ホームズ

映画DVD☆ホームズについてのページです。
映画DVD☆ホームズについて新着順に記事を並べています。

映画DVD☆ホームズ

2010年12月14日
龍馬、お気に入り

探偵ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


龍馬伝の最終回はちょうど暗殺のシーンで、選挙のテロップが流れてNHKに非難囂々の嵐だったとか。確かに今回の龍馬伝は独特の映像で、さらに暗殺のシーンは薄暗い部屋の中という設定でしたから、それでなくても見づらい上に、そのうえテロップではねぇ・・・

気持ちは分かります。

でも、それを見積もっても、最終回にしては、こうもっと盛り上がりに欠けると言うか・・・

龍馬の暗殺者が誰だったかという謎解きもなかったようだし龍馬が死に当たって、最後に言った言葉ももうひとつだったなぁ。

史実をベースにしたとしてもあくまでも物語なのだから、もっと盛り上げて終わって欲しかったというのが感想でありやす。

実は、今回盟友の中岡慎太郎の役だった上川隆也さんが演じた龍馬(平成9年<1997年>1月1日放映のTBS大型時代劇スペシャル「竜馬がゆく」)がけっこう良くて、しばらくはまりましたね。


【送料無料】 DVD/国内TVドラマ/竜馬がゆく/TDS-5093


上川龍馬の最後、感動しました。

さて、今回の龍馬伝の最終回、岩崎弥太郎の死亡シーンには岩崎弥太郎の子孫も目を丸くした、とのことですよ。ここから

まぁ、何度も言うようですが「大河ドラマ」なんですから、ドラマとして見る事が必要ですよね。

今日は「赤穂浪士」の討ち入りの日。こちらも忠臣蔵」というお芝居が元であることも覚えておきましょう。
ちなみに僕は吉良の出身ではありません。


続きを読む
2010年12月08日
時をかける少女 感想

探偵ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


映画「時をかける少女」のDVD視聴の感想など。
(ややネタバレ注意、ってこの映画の筋知らん人っているのかなぁ・・・)

この作品はもうずっと前NHKドラマタイムトラベラー」という名前でテレビ放送されています。NHKアーカイブスで紹介していたのをたまたま見たわけですが、こんな昔から映像化されていたんだね。

で、一躍脚光を浴びたのが、当時人気絶頂の原田知世を主演にして撮った映画「時をかける少女」(1983年)。ところどころにCGを駆使し、当時としては斬新な手法の映像ではなかったかと思います。尾道を舞台に、美しい日本の情緒も表現されておりいい映画でした。これは確か薬師丸ひろ子さん主演映画(「探偵物語」)の裏として(レコードでいえばB面)作られたと思いますが、むしろこちらのほうが面白かったと評判でしたね。

上原謙・入江たか子の老夫婦が美しい。息子夫婦、孫(深町一夫)を一度に亡くした老女の夫に向かって言う言葉、「ずっと、二人きりなんでしょうかね。」のセリフがあまりに淋しい。入江たか子さんの演技力を堪能できます。

主人公が初めて抱く恋心にとまどいながらも、素直に従おうとした時、別れは突然やってきます。

【ポイント10倍】送料無料!!時をかける少女原田知世 【ポイント倍付1206】

・・・

そして今回の仲里依紗主演の「時をかける少女」。もちろん前作の原田知世版を見ておいたほうが十分に楽しめますが、これはこれできちんとひとつに仕上がっていると思います。
二つの作品に共通するのは、「初めての恋、そして別れ」です。

今回の主人公が誰に恋をし、誰とどういう別れをするのかはここでは言えませんが、かなり切ない内容になっている、涙があふれます、ハンカチ、ティッシュを必ず用意!

時をかける少女 【初回生産限定】

いきものがかりの音楽も良いです。

《メール便なら送料無料》【CD】いきものがかり /ノスタルジア《通常盤》:映画『時をかける少...

最後にもう一作。
これはTVドラマ版。、1作品5話完結の「ボクたちのドラマシリーズ」で放映された「時をかける少女」(1994年
2/19〜3/19)主演は内田有紀。第1話の「土曜日の実験室」からもうぐんぐんドラマに吸い込まれていきますよ。
主題歌(NOKKO「人魚」)も大変印象に残りました。後にこの
ドラマで主人公芳山和子の妹を演じた安室奈美恵もカバーしましたね。

[1994年フジテレビ系列放送:DVD未発売]時をかける少女 [スペシャル・エディション]●原作:筒...

【送料無料選択可!】Kiss / NOKKO

【送料無料選択可!】Kiss / NOKKO

価格:3,000円(税込、送料別)







2010年11月25日
忠臣蔵の季節
探偵ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


忠臣蔵の季節が近づいてきましたね。と、会社で言っても新人くんたちはあまり関心を示す人がいません。
それでも、忠臣蔵はやはり12月の風物詩といって良いでしょう。それに忠臣蔵は今回映画化もされて(「最後の忠臣蔵」12月18日公開)、ひそかにブームなんだぜ〜、と自慢してみよう。
映画の前評判はこちら

さて、その忠臣蔵、「忠臣蔵〜その男、大石内蔵助〜」とい
うタイトルで年末放送予定(テレビ朝日)だって。

主演は大石内蔵助初挑戦の田村正和さん。
他の配役が大石りく(岩下志麻)、浅野内匠頭(玉山鉄二)

阿久里(瑤泉院)(檀 れい)、堀部安兵衛(小澤征悦)、
立花左近(北大路欣也)、浮橋太夫(石田ゆり子)、
戸田局(梶芽衣子)、柳沢吉保(伊武雅刀)、そして敵役の
吉良上野介には西田敏行さんといった面々。

山本周五郎原作『樅ノ木は残った』でやはり主演・田村正和でドラマ化されたものを見ましたが、孤軍奮闘、伊達家を守る原田甲斐を熱演していました。自らの避けられぬ運命を悟りつつ、それでも母にはただならぬ気配を悟られ、左半面でそっと涙する田村さんの演技は秀逸でした。
今回の大石内蔵助も楽しみです。

過去多くの人がこの役を演じてきましたが、僕が特に気に入っている大石内蔵助は昭和57年(1982年)開始のNHK大河『峠の群像』(とうげのぐんぞう)での緒形拳演ずる大石。のっぴきならぬ運命に翻弄されつつ、徐々に徐々にあだ討ちを決意決行していく大石内蔵助を演じていました。
確か(記憶はあいまいなんだが)、あだ討ちの決意をなかなか明らかにしない大石に業を煮やした不破数右衛門が切りかかったか、切りかかろうとしたか、どっちかは忘れてしまいましたが、その時の緒形内蔵助の苦渋に満ちた決意の表明、
すごかったな。
峠の群像 [DVD]


それとやはり大河、平成11年(1999年)開始の『元禄繚乱』(げんろくりょうらん)。主演大石内蔵助は中村勘九郎(現・十八代目中村勘三郎)。もしかしたら、この大石が原型に一番近いかな、と思わせる演技でした。決してスーパーマンに描いていないところが良かった。その意味では、他の作品ではあまりにも良妻に描かれる、妻のりく(大竹しのぶ)の描き方も嫌味でなくて印象に残っています。
萩原健一が演じた徳川綱吉も怪演、とにかく俳優陣がうまいの一言。

元禄繚乱 総集編 4巻セット [VHS]
残念ながらDVDは発売されていません

他は、忠臣蔵 [DVD]
里見浩太朗の大石は堂々たるスーパーヒーローです。

・・・・・ 

でもいつも言うのですが、「忠臣蔵」はお話ですからね。
赤穂事件をそのまま忠実にお話にはしていませんから、孫さんみたいに怒らないでね

wanko123 at 00:00|この記事のURL
2010年11月17日
熟女、松島菜々子のゴースト

探偵ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


松島菜々子、我が家では全員がファンです。

こちらに画像を。

松嶋奈々子



奈々子2


 

奈々子3




奈々子4




美しいです。日本人にとっていやみの無いうつくしさです、ってどんな美しさなんだか説明に困りますが、西洋人的な彫りが深くギリシャ彫刻的な美ではないですよね。(玉木宏って、この彫刻っぽいきれいさを感じます)

それこそ彼女の代表作のドラマ「やまとなでしこ」的美しさ日本人が誇る知的な美を感じます。
やまとなでしこ DVD-BOX

松島菜々子さんの作品は数多くありますが、僕としては、ドラマでは「美女か野獣」が良かったな。松島さんの現場を仕切るテンポの良さというか、気風の良さがかっこよかった。で、時にみせるグータラな部下への配慮や、かつての恋人の福山雅治へのさりげない愛情もいい。
【送料無料】 DVD/国内TVドラマ/美女か野獣 DVD-BOX/ASHB-1285

スペシャルで制作された「古畑任三郎ファイナル「第42話
(第3夜) ラスト・ダンス」(平成18年1月5日)で演じた二役も印象に残っていますね。ネタばれになるので詳しくは書けませんが、完全犯罪を計画するも、田村正和さん扮する古畑任三郎に徐々に追い詰められていく松島菜々子さんの演技は見ごたえがあります。「ラストダンスは私に」の調べで、二人がダンスをするシーンはぐっときます。
古畑任三郎 FINAL DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

他の作品
【新品】【DVD】眉山/松嶋菜々子

魔女の条件 BOXセット [DVD]

SWEET SEASON(4枚組BOX) [DVD]

リング [DVD]


その松島菜々子さんがあの「ゴースト ニューヨークの幻」のリメイク版に登場というのですから、これはもう見るしかないでしょう。原本の「ゴースト ニューヨークの幻」もぜひ。
ゴースト ニューヨークの幻 スペシャル・デラックス・エディシ [DVD]

お互いが生身のその実感を確かめたいのに確かめられない、そのもどかしさや切ない思いにはホント泣かされます。

アンチェインド・メロディもいいです。
アンチェインド・メロディ〜ベスト・オブ・ライチャス・ブラザーズ


続きを読む
2007年02月14日
私の頭の中の消しゴムを再リメイク

ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


聖バレンタイン・ディに贈る珠玉のドラマ!

昔、恥ずかしながらおいおいと泣いてしまったドラマ、「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」(01年放送、日テレ系)は、その後韓国映画「私の頭の中の消しゴム」にリメイクされました。日本では、05年に公開され、韓国映画で興行収入NO1の30億円を記録!

その「私の頭の中の消しゴム」が、日テレでドラマ化、つまり再リメイクとなるようです。日本〜韓国〜日本という珍しいパターンです。

若年性アルツハイマーを患い、だんだんと記憶を失っていく妻と、妻を献身的に支える夫の夫婦愛を描いた純愛物語。ご本家は永作博美(36)と緒形直人(39)が主演、社長令嬢と大工という関係からの結婚でした。緒形が娘の「ひまわり」へ語りかけるナレーションが印象に残ってますね。これまで、映画やドラマでは恋人、夫婦のいろいろな形での別れが描かれていますが、こうした形での一種の「別れ」に、当時は衝撃を受けました。最終回は号泣でした。主題歌も良かったです。

「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」のDVD Boxです。

    

主題歌は清貴の「The Only One」です。

     The Only One

今回のリメイクは、映画版のタイトルで、「火曜ドラマゴールド」(火曜・後9時)の2時間単発ドラマ。今春放送予定です。監督は「Pure−」を手がけた唐木希浩監督。深田恭子(24)と及川光博(37)が主演を務め、深キョンの両親は布施博と田中好子、そして2時間ドラマの帝王、船越英一郎が脳神経外科の医師として友情出演するそうです。

深キョンが難病の女性役?
確か「赤いシリーズ」のリメイクで失敗したような・・・
ここだけがちと不安であります。


2007年01月29日
どろろの評価は?

ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・

いよいよ公開された「どろろ」。

妻夫木聡(26)柴咲コウ(25)が27日、都内で主演映画「どろろ」(塩田明彦監督)の初日あいさつに出席。百鬼丸を演じた妻夫木は「劇中で僕を支えたどろろ(柴咲)のように、周囲に誰かがいるから自分が生きていることを実感した作品です」と話したとのこと。交際が伝えられるお二人の「意味深」なメッセージと報道されていました。

・・・

「お金かけたわりにCGがいまひとつ」「オリジナルの妖怪に拒否反応」などの意見もありますが・・・果たしてどうか。こちらからレビューを参考にしてみてくださいね。


熱狂的な妻夫木聡柴咲コウのファンや、手塚治虫専門家の方々以外の、いわゆる「一般の人々」が劇場に足を運んで、どのような判定を下すか、今後が
正念場です。


2007年01月25日
映画「どろろ」で手塚治虫ワールドを 3

ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


老後の楽しみ亭」さまのコンテンツに、懐かしきTVアニメ時代の「百鬼丸」(どろろ)の映像がありました。そうそう、この百鬼丸のカッコよさにとにかく憧れたんですよね。


さて、手塚治虫の傑作漫画を映画化した「どろろ」が、世界各国で公開されるようです。

北米配給権を「ジョーズ」「E.T.」「ジュラシック・パーク」など数多くのヒット作を生み出してきた米最大手の1つ、ユニバーサル・ピクチャーズが獲得したとのこと。

同社のエグゼクティブ・バイスプレジデント、マイケル・ジョー氏のことば。
「ここ近年、日本映画のルネサンス(復興)には目を見張るものがあり、 われわれハリウッドだけでなく世界中が注目を集め始めている」

「『どろろ』は世界中が“20世紀の天才クリエーター”として認める手塚治虫氏の原作。すでに世界20カ国のバイヤーが配給契約を結んでおり、 世界中の観客から大きな関心を集めているこの作品は、すでにグローバル現象といえるかもしれない」と手放しの絶賛ぶり。

日本公開を待たずに北米での配給を決定した同社は早ければ、年内にも公開を予定しているとのことです。同作はすでにアジア、欧州など20カ国での配給が決定、英国も現在最終交渉の段階です。

妻夫木「百鬼丸」が世界を魅了するかどうか。


2007年01月24日
映画「どろろ」で手塚治虫ワールドを 2

ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


どろろ関連記事です。

ここで百鬼丸演ずる妻夫木聡どろろ役の柴咲コウのインタビューがありました!

TVアニメでは1969年4月からフジテレビ系にて放送してたようです。こちらDVD5枚組セット。

エンタメセール1201 BOXアニメセール30◆どろろ Complete BOX

主題歌はミスチルです。
  
フェイク

>
人気ロックバンド、ミスター・チルドレンの新曲

「フェイク」が映画「どろろ」(07年1月27日公開)の主題歌に決定したことが20日、分かった。同曲は先ごろ行われたスーパープレミアムライブでタイトル未定の新曲として披露され、ファンの間で大きな話題となっていた。また15日発売のシングル「しるし」が27日付のオリコンチャートで初登場1位となり、25作連続首位。松田聖子を抜き単独2位となった。
 
ミスチルは今秋、ザ・ピロウズとともに全国のZeppを回るライブツアーを行った。全国7カ所で1万5000人を動員したツアーで、ファンの間で大きな話題となったのが、15日にリリースした「しるし」とともに披露されたタイトル未定の新曲だ。

この曲が「フェイク」のタイトルを得て、来年1月27日公開の映画「どろろ」の主題歌に決定した。映像化不可能といわれた手塚治虫の傑作を発表から40年を経ての実写化。主役の百鬼丸に妻夫木聡、どろろに柴咲コウを配した話題作だ。

「しるし」は日本テレビ系ドラマ「14才の母」の主題歌。中学生が愛を貫き母となるピュアさをテーマとしているが、この「フェイク」は正反対の側面を持つ猥雑(わいざつ)と混沌(こんとん)を表現した。

リーダーの桜井和寿(36)は魔物に奪われた自分の体を戻そうとする百鬼丸の姿に曲想を得たという。
「映画の主人公は『本物』を探す旅をしています。でも…『本物』って何なんだ?そんな疑問がこの曲を作るきっかけになっています。ありとあらゆるところに『本物ではないもの』は存在して、それを受け入れながら僕らは暮らしています。憂うでもなく、批判するでもなく、たくさんの嘘(うそ)と矛盾を抱えたできそこないの1人として、そのことをただ『リアル』に音にしたかった」

1曲入り500円。40万枚限定で映画の公開に合わせ、来年1月24日にリリースされる。

18.11月21日 デイリースポーツ
>


2007年01月23日
映画「どろろ」で手塚治虫ワールドを 1

ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


皆さん、「どろろ」というマンガはご存知ですか?

あの手塚治虫の傑作のひとつです。
「どろろ」というのは、小さな子供が「泥棒」と言えず「どろろ〜」と言っていたので、そのままタイトルに用いたそうです。
そう、もともとのタイトルは「どろぼう」だったのですね。

どろろは戦国の世に盗賊の首領の子供として生まれますが、部下の裏切りに会い、最愛の母とも死別。
(配給の煮だっている熱い粥を盛る器がなく、母が自らの手に粥をわけさせる場面や、雪の降る寒い夜、どろろを抱いたまま、死んでいく場面などは今も記憶に残る名場面です)
その後戦乱の世を強くたくましく「男」として生きていきます。

あるとき盗みのターゲットに選んだのが百鬼丸
このサムライの運命がまさしく奇奇怪怪、手塚治虫ワールド満載なのです。

・  ・  ・

百鬼丸醍醐景光の子として生まれるのですが、醍醐は自分の野望のために子供の48箇所を魔物に捧げてしまいます。こうして目も鼻も手も足も、暑さ寒さを感知する感覚さえも無くした一個の「物体」として、生れ落ちるのが百鬼丸です。実におどろおどろしいスタートですな〜。

醍醐の命令で川に流された「物体」は、寿海(じゅかい)という医者に拾われます。この人間とも思えぬ
「モノ」は、しかし一種のテレパシーで寿海と会話。寿海は自分の子として育てると同時に、義手義足などを与え、人間らしい体を作ってあげたのでした。

成長すると同時に百鬼丸の周囲には得体の知れぬ妖怪が出没し始めます。寿海はこの世界には百鬼丸の幸福は望めないことを悟り、彼の生きる世界を捜すために泣く泣く彼を旅立たせるのですが、その際、義手に刀を仕込んだり、鼻は爆発物にしたりと、闘う道具を与えるのです。

旅立ちをしたばかりのころ、百鬼丸はある声を耳にします。「お前の体を取り戻したいなら、これから出会う48の魔物と戦え。」と・・・

こうして旅の目的を見つけた百鬼丸と、彼の義手に仕込んだ妖刀をねらうどろろの奇妙な旅が始まるのでした。

・  ・  ・  ・

「どろろ」はこの奇想天外な、マンガならではのストーリーの面白さが魅力ですが、随所随所にさしはさまれる悲哀の調べに胸打たれます


たとえば、「俺はダメな人間だ。」と自暴自棄になる百鬼丸に「生きる」ことを教えた盲目の法師の言葉。たとえば、百鬼丸を暖かく迎えた孤児院で、初めて知るほのかな恋心、そして残酷な別れ。
たとえば、憎しみながらも心のどこかで求めた母への愛、弟(多宝丸)との非情な果し合い・・などなど。

このマンガは実に多くのことを語っています。
人間の際限ない欲望、たくましい生命力、そして生きることの素晴らしさ、勇気、親子の情、友情、戦争の愚かしさ・・・

単にSFで終わらせない、人間としてのメッセージを発し続けた手塚治虫の、まさに会心の一作だと思います。

今回、「どろろ」が映画化。27日公開です。映画技術の進歩でようやくこの作品も映像化できるようになったのでしょう。原作に潜むメッセージを、どれかひとつでも感じさせてくれる作品に仕上がっていることを心より願っています。

映画のHP

(関連記事このあと)

続きを読む
2007年01月18日
硫黄島が熱い

ホームズ、今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・


今後の米アカデミー賞の行方を占う前哨戦、第64回ゴールデングローブ賞(ハリウッド外国人記者協会主催)が15日、ビバリーヒルズのホテルで発表され、渡辺謙(47)主演の「硫黄島からの手紙」(クリント・イーストウッド監督)は、外国語映画賞を獲得しました。

第2次大戦末期の硫黄島での戦闘を、日本側の視点から描いた「硫黄島からの手紙」は、米国側の視点から描いた「父親たちの星条旗」と対となる作品で登場人物のセリフが日本語のため、外国語映画賞などにノミネートされていたとのことです。

イーストウッド監督の言葉
「この受賞がどれほど私の自信になるか、計り知れない。ケン・ワタナベ に敬意を表したい」
あの、皮肉屋のダーティハリーとは思えぬ賛辞ですね〜。

関連記事はこちら。

客観的な公正な視点でこうした戦争モノを撮影するアメリカが、アイリス・チャンの「レイプ・オブ・ナンキン」を、何の検証もしないで製作するのか
・・・
どうかこの映画を見て「レイプ・オブ・ナンキン」で描かれる日本人って本当か、と多くのアメリカ人が疑問に思ってくれればいいのですが。


Categories
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク