広島女児殺害事件☆ホームズをホームズがこのブログで語ります!広島女児殺害事件☆ホームズはおまかせください!!



トップ>カテゴリー:広島女児殺害事件☆ホームズ

広島女児殺害事件☆ホームズ

広島女児殺害事件☆ホームズについてのページです。
広島女児殺害事件☆ホームズについて新着順に記事を並べています。

広島女児殺害事件☆ホームズ

2006年07月04日
防犯の意識欠いた裁判

ホームズ今日の「とっておき話」の
ホームセンターからは・・・

今日の最大のニュース

僕たちは家族の安全防犯にまた注意
しなくてはいけなくなりました。

>
両親の思い届かず、ヤギ被告に無期…
広島小1女児殺害

 広島女児殺害

 

 

 

 

 

 

 広島市安芸区の小学1年木下あいりちゃん
(当時7歳)
が殺害された事件から約7か月。
 殺人罪などに問われ、死刑が求刑された
 ペルー国籍のホセマヌエル・トレス・ヤギ被告
(34)に4日、広島地裁で無期懲役の判決
 言い渡された。

 あいりちゃんの両親は
 「あいりのことを忘れないで
 「悲しい事件は二度と起きてほしくない」と、
 性的暴行の事実や実名での報道をあえて要望
 極刑を求めてきた。
 癒えぬ悲しみを胸に、あいりちゃんの遺影を抱いて
  判決に臨んだだけに、複雑な思いで無期懲役の
  判決を聞いた

 あいりちゃんの父、建一さん(39)ら両親は
 傍聴席の最後部に座った。
 
「判決の内容はあいりに聞かせてやりたいが、
 被告の顔を見せたくない」。

 建一さんは法廷内で、あいりちゃんが愛用していた
 ハンカチで遺影を包んで傍聴。
 
岩倉広修裁判長の主文言い渡しの瞬間、真っす
 ぐ正面を見据え、じっとしたまま厳しい表情
  だった。
 裁判長が、あいりちゃんが「看護師になりたい」
 という将来の夢を述べ始めると、母親はハンカチ
 で目頭を押さえた。
                      (読売新聞) - 7月4日
>

裁判は、論理的客観的に審理を進める過程で
事件を解明しつつ、過去の判例や法律に照らし合わせ
被疑者の罪状を認定していきます。
同情などの、過度の感情が優先されてはいけない
のは無論です。

光市母子殺害事件では、母、子を殺害しながら
当初は無期でした。しかし、遺族の強い主張と無念の
思いから、残虐な事件の内容と、犯した罪と量刑との
乖離に疑問が生じ、先日高裁への差し戻しとなりました。

ここには犯罪被害者の人権と残された遺族への配慮が
感じられ、少しほっとしたのです。

もちろんそれだけではないかもしれませんが、
被害者の報復感情というものを無視して、裁判制度が
維持できるのかは疑問に思います。

今回、あいりちゃんのご遺族が、勇気を持って
マスコミに語った犯罪の事実と、今日出された判決との
間には妥当性が感じられたでしょうか。

>

検察側は、ヤギ被告の犯行は極めて悪質で、反省の
態度もみられないとして死刑を求刑したが、
被害者
が1人の殺人事件で死刑判決が言い渡されるのは、
身代金目的や、殺人などで無期懲役となり
仮出所中に再犯したケースなどがほとんどで、
地裁は無期懲役を選択したとみられる。

                産経新聞 

>


殺害した人数と、その後の情状酌量で単純に死罪か
無期に分ける・・・納得行きませんね、僕には。

>

広島地裁判決は「死刑をもって臨むには疑念が残る
とした上で「一生かけて償うべきで、
仮釈放には慎重
な運用を希望する
」と異例の言及をした。
死刑廃止の代替措置として、仮釈放を認めない
「終身刑」創設を探る動きなど量刑をめぐる議論にも
影響を与えそうだ。

                共同通信 

>

「仮釈放には慎重な運用を希望する」って、
もう仮釈放に顔が向いてるじゃないですか!!

一生かけて償うのは当然ですが、何の制約もなしに
そんな話されても「そうですね」とは言えないで
しょう。

それに今回の罪は償える罪なのでしょうか。

 

幼い子供をねらう悪質な犯罪、また多くの未成年者への
性犯罪行為への警鐘にもしてほしかった。極刑は
どんな防犯グッズよりも防犯対策になると思います。

苦しんでいる人がたくさんいるんだよ。助けてあげて』と、
夢に現れたあいりちゃんの心情は汲まなくてもいいのですか。

「あいりは声を出すと殺されると思い、涙を流し
 ながらも、暴れなかった。何も悪いことをして
 いないから、暴行が終われば帰してもらえると
 思ったんでしょう。
 性的暴行は拷問に等しい。犯人は二度命を奪った

健一さんの言葉に
今日の裁判は何も応えていないのです。

悔しい、本当に悔しい判決でした。


Categories
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク